つくばうどんの製造風景


つくばうどん:製粉・製麺

つくばうどん:製粉・製麺製粉と製麺は栃木県にある黒澤製麺所に依頼しています。
黒沢製麺所: 栃木県芳賀郡市貝町田野辺412

最大の理由は無農薬、有機栽培 のものしか取り扱わないと言うこだわりが有るところです。まさに雅うどんのコンセプトにぴったり!

@まずは製粉。玄麦を小麦粉にします。最も栄養分や旨味が含まれている殻(ふすま)に近い所まで丁寧に粉にしていきます。
A小麦粉にTV番組で有名な料理の鉄人で使われているシーガルフォーの水伊豆大島の自然海塩 海の精のみを使い混ぜます。つくばうどん:製粉・製麺


つくばうどん:製粉・製麺 2

つくばうどん:製粉・製麺 2B製麺機に入れ、ローラーで何度も何度も延ばす事により強いコシが生まれます。(その際、澱粉等の打ち粉は一切使いません。)
Cここで麺を切ります。(太麺 ひもかわタイプ:5mm)(細麺:2mm)(極細麺 ひやむぎタイプ:1mm)つくばうどん:製粉・製麺 2


つくばうどん:製粉・製麺 3

つくばうどん:製粉・製麺 3D切られた麺はどんどん棒にかけられ、乾燥室に運ばれます。